広島大学
文部科学省令和4(2022)年度ユネスコ活動補助金 SDGs達成の担い手育成(ESD)推進事業

広島SDGsコンソーシアム

2022.11.12 オンラインセミナー 里海・里山の環境保全の取り組み 〜SDGs4・14・15を達成するための学習プログラム〜

 

 

 

 

開催日時

2022年11月12日(土)13:00―14:30(zoomにて開催)

SDGs,ESD,教師教育などに関心のある学生,教員,どなたでもご参加いただけます。奮ってご参加ください。

プログラム

国立江田島青少年交流の家の体験プログラム開発や中国地方の取り組み事例を紐解きながら、学校や地域で実践できるESD(持続可能な開発のための教育)を、みなさんと一緒に考えます。

講師のプロフィール

講師:松原裕樹氏
中国環境パートナーシップオフィス・中国地方ESD活動支援センター 事務局長、特定非営利活動法人ひろしまNPOセンター 専務理事・事務局長)
1982年広島生まれ。NPOや企業、渡米経験を経て、環境、教育、地域づくり、観光、防災などに関する事業の企画、運営、コーディネートを行っている。NPOやボランティア活動の支援、地域課題の解決やSDGs(持続可能な開発目標)の達成に向けた多様な主体との協働、ESDの推進に取り組む。2023年のG7広島サミットへの対話・提言に向けて、全国のNPO/NGOと「G7市民社会コアリション2023」を立ち上げ共同代表を務める。

登壇者:栗原団司氏
独立行政法人 国立青少年教育振興機構 国立江田島青少年交流の家 主任企画指導専門職)

参加申込方法

申し込みはこちら